源流の里 木祖村
サイト内検索
文字サイズ
小標準大
木祖村今日の天気木祖村の今日の天気コミュニティバス時刻表コミュニティバス時刻表アクセスマップアクセスマップ
EnglishEnglish中文簡体中文簡体中文繁體中文繁體한국어한국어
ホーム木祖村紹介行政情報木曽川交流村の施設観光
現在位置:HOMEの中のライフステージ(くらしの便利帳)の中の分類一覧の中の子育て・文化・スポーツの中の芸術文化・文化財の中の文化財関係からヒメギフチョウとその生息域

ヒメギフチョウとその生息域

ヒメギフチョウとその生息域

ヒメギフチョウはギフチョウと共に春の女神といわれる蝶であり、研究者の間では貴重な蝶として注目されている。

ギフチョウによく似ているが一般にヒメギフチョウのほうが小型で、ギフチョウが橙色であるのに対してヒメギフチョウは黄色の部分が広く、出現期はその土地の桜の開花期とほぼ一致している。

日本では北海道と本州に分布するが、本州ではギフチョウより北の山地に分布する。

成虫は年1回発生し、ウマノスズクサ科のウスバサイシンを食べてさなぎで越冬する。

残念ながら採集マニアや心ない人の手による乱獲が後を絶たず、このままでは本種が近々絶滅する状況にある。

お問合せお問合せ
リンク集リンク集サイトマップサイトマップ個人情報保護方針個人情報保護方針利用規約利用規約
木祖村役場 〒399-6201 長野県木曽郡木祖村薮原1191-1GoogleMaptel: 0264-36-2001 fax: 0264-36-3344