源流の里 木祖村
サイト内検索
文字サイズ
小標準大
木祖村今日の天気木祖村の今日の天気コミュニティバス時刻表コミュニティバス時刻表アクセスマップアクセスマップ
EnglishEnglish中文簡体中文簡体中文繁體中文繁體한국어한국어
ホーム木祖村紹介行政情報木曽川交流村の施設観光
現在位置:HOMEの中のライフステージ(くらしの便利帳)の中の分類一覧の中の行政の中の広報の中の村誌源流の村から源流の村の歴史(下)<近・現代編>

源流の村の歴史(下)<近・現代編>

近・現代編の仕様・体裁

源流の村の歴史(下) 表紙
規格B5判 縦書き 活字10p
用紙年史用紙
装丁上製 布クロス ケース入り
総頁810ページ
写真約500点
図表約100点

第1章 明治維新と村の姿

源流の村の歴史(下) 第1章 

御布令留(明治6~8年)

第1節明治維新前後の国・県の動き
第2節明治初期における村役人
第3節戸籍法の制定と区制
第4節地租改正と村政
第5節村の姿

第2章 三新法時代と町村制以後の村政

源流の村の歴史(下) 第2章 

選挙人名簿(明治22年)

第1節三新法時代の村政
第2節町村制施行以後の村政

第3章 新生「木祖村」の誕生

源流の村の歴史(下) 第3章 

分離諸日記簿

第1節明治七年・木祖村の誕生
第2節明治十七年の分村運動
第3節明治二十二年の再合併

第4章 戦前の村政と社会生活の歩み

源流の村の歴史(上) 第4章 

役場庁舎(大正13年 )

第1節大正から昭和前期の村政
第2節戦争と村の人々
第3節満州開拓と宝泉開拓団
第4節人々の暮らしと社会生活

第5章 戦後の復興と社会生活の充実

源流の村の歴史(下) 第5章 

藪原の町(昭和20年)

第1節社会情勢の変化
第2節戦後の復興と村政
第3節社会生活の充実
第4節社会福祉協議会

第6章 上下水道・自然災害・保健衛生

源流の村の歴史(下) 第6章 

水害(昭和58年)

第1節上水道と下水道
第2節災害と治山・治水
第3節保健衛生と衛生行政

第7章 農業の発達

源流の村の歴史(下) 第7章 

苗取り(昭和40年代)

第1節戦前までの農業
第2節馬と養蚕
第3節農業生産と諸団体
第4節戦後の農地改革
第5節機械化と多様化する農業
第6節畜産業の台頭
第7節おんたけ白菜と現代農業

第8章 木曾山支配と村の人々

源流の村の歴史(下) 第8章 

水木沢天然林

第1節御料林から国有林へ
第2節公有地と民有林
第3節村有林の造成と現在の区有林
第4節森林鉄道と森林測候所

第9章 村の経済と産業の発達

源流の村の歴史(下) 第9章 

木櫛工場

第1節村おこしと山村農業の建て直し
第2節宿場町から木櫛の町へ
第3節木櫛から木工業の町へ
第4節諸産業と商業の発達
第5節「木祖村政一斑」と本村の産業

第10章 交通・通信と安全な暮らし

源流の村の歴史(下) 第10章 

鳥居トンネルを出る普通電車

第1節鉄道の敷設と開通祝賀会
第2節道路・橋梁とその改善
第3節郵便・電話・有線放送・電気
第4節安全な暮らし

第11章 藪原スキー場と観光開発

源流の村の歴史(下) 第11章 

藪原スキー場の絵はがき

第1節木祖村郷土会と薮原スキー場の開発
第2節戦後におけるスキー場の再出発
第3節鳥居峠・木祖公園・境峠の開発
第4節観光協会のあゆみと観光開発

第12章 幻の貯水池と味噌川ダム

源流の村の歴史(下) 第12章 

藪原貯水計画(信濃毎日新聞)

第1節幻の「薮原貯水池」
第2節「味噌川ダム」の建設

第13章 教育と文化

源流の村の歴史(下) 第13章 

小木曾分教場

第1節学校教育
第2節六・三制と新教育
第3節学校建築
第4節木祖小・中学校の教育
第5節社会教育
第6節社会体育
第7節村の文化財保護と郷土館

第14章 村の統計と自治をになった人々

源流の村の歴史(下) 第14章 

歴代村長

第1節村の諸施設と主な刊行物
第2節統計で見る村の姿
第3節村の自治をになった人々
お問合せお問合せ
リンク集リンク集サイトマップサイトマップ個人情報保護方針個人情報保護方針利用規約利用規約
木祖村役場 〒399-6201 長野県木曽郡木祖村薮原1191-1GoogleMaptel: 0264-36-2001 fax: 0264-36-3344