源流の里 木祖村
サイト内検索
文字サイズ
小標準大
木祖村今日の天気木祖村の今日の天気コミュニティバス時刻表コミュニティバス時刻表アクセスマップアクセスマップ
EnglishEnglish中文簡体中文簡体中文繁體中文繁體한국어한국어
ホーム木祖村紹介行政情報木曽川交流村の施設観光
現在位置:HOMEの中のライフステージ(くらしの便利帳)の中の分類一覧の中の行政の中の村長の部屋

村長の部屋



  
  木祖村長 唐澤 一寛
 木祖村のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 木祖村は、流路延長229kmの日本を代表する大河・木曽川の最上流に位置する自然豊かな山あいの村です。周囲を2,000m級の山に囲まれ、村の東側にある鳥居峠は太平洋に注ぐ木曽川と信濃川の分水嶺となっています。村の中央部を木曽川が流れ、山には木々が茂るのどかな農村風景が広がる山村に、3,100人程の村民が暮らしています。

 村内では、御嶽はくさいやとうもろこし、漬物や蕎麦など高原ならではの味覚を楽しむことができ、伝統工芸品の「お六櫛」や、全国の80%の生産量を占めるキャンバス等の産業が盛んです。また、「こだまの森」や「やぶはら高原スキー場」、「水木沢天然林」といった四季型観光資源も充実しております。

 木曽川源流の里として、森林から生まれた木曽川の清流を永久に守るためには、森林環境や水環境の保全管理が重要であり、これが私たちに与えられた最大の使命と考え、森林づくりや水源の保全に努めています。

 また、村では味噌川ダムの建設をきっかけに、木曽川の水を絆とした上下流交流に積極的に取り組んでいます。豊かな森林を育むこと、水源の涵養、森林保護の大切さを訴えながら、上流域と下流域が相互に理解しあう中で、産業・教育・文化・観光など幅広い分野で交流を進め、交流人口を増やすことにより地域の振興活性化を図るべく、村民との協働による交流活動を展開しています。

 今後も、村民の皆さまにとって、「笑顔あふれる元気な源流の里」づくりを目指してまいります。

木祖村長 唐澤 一寛
このページは役に立ちましたか?

 
このページについての要望等を入力してください
お問合せお問合せ
リンク集リンク集サイトマップサイトマップ個人情報保護方針個人情報保護方針利用規約利用規約
木祖村役場 〒399-6201 長野県木曽郡木祖村薮原1191-1GoogleMaptel: 0264-36-2001 fax: 0264-36-3344