【事業者の皆様へ】国の持続化補助金に上乗せ補助をいたします。

村では「新しい生活様式」に適応した事業形態への転換を促進するため「コロナ特別対応型持続化支援事業」として、国の小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)に対し上乗せ補助をおこなうことで、事業者の皆様の取り組みを支援します。
チラシ(PDF)

①内容:「新しい生活様式」に適応した事業形態へ転換、いわゆる感染症対策等を行うための経費の一部を補助します。

②対象者:国が実施する持続化補助金(コロナ特別対応型)の交付決定を受け事業を実施する村内の事業者及び個人(飲食店、旅館民宿、製造販売等)。
※商工会の経営指導助言を受け「経営計画書」を作成することが必要です。

③事業形態の転換例(補助対象経費)と補助率:
A 製品や商品の安定供給または増産体制強化のための設備投資
  求められる新たな製品や商品の生産要請に応えるための投資 など
  9/10以内(国2/3、県7/30) 国上限100万円+県上限35万円+村による上乗せ補助(上限15万円)=上限計150万円

B 非対面販売(予約やインターネット販売)のためのホームページ作成、改良
  お店や商品のチラシ作成、広告掲載
  宿泊施設や飲食店が来店者の密を避けるために行なう店舗の改装費
  飲食店が出前やテイクアウトを始めるための備品購入、設備投資
  移動販売を目的とした車両の購入や改装 など
C テレワーク環境の整備、WEB会議システムの導入 など
  9/10以内(国3/4、県3/20) 国上限100万円+県上限20万円+村による上乗せ補助(上限30万円)=上限計150万円
               
※上限150万円以内であれば自己負担無し(150万円以上は自己負担あり)。
※国への申請期限 第3次 令和2年8月7日(金)
              第4次 令和2年10月2日(金) まで
※村への申請はすべての事業が終了後、所定の様式に必要書類を添えて提出。
  申請書(Word)
  請求書(Word)
※国の持続化補助金(コロナ特別対応型)の交付決定された事業が補助の条件となります。
※申請をお考えの際は木祖村商工会へご相談ください。

○お申し込み・お問い合わせ先
木祖村役場 産業振興課 商工観光係
TEL 0264-36-2001
Mail  shoukou@kisomura.com