源流の里 木祖村
サイト内検索
文字サイズ
小標準大
木祖村今日の天気木祖村の今日の天気コミュニティバス時刻表コミュニティバス時刻表アクセスマップアクセスマップ
EnglishEnglish中文簡体中文簡体中文繁體中文繁體한국어한국어
ホーム木祖村紹介行政情報木曽川交流村の施設観光
現在位置:HOMEの中のライフステージ(くらしの便利帳)の中の分類一覧の中の産業・観光の中の交流の中の木曽川上下流交流から愛知県名古屋市との交流

愛知県名古屋市との交流

名古屋市上下水道局ホームページ ⇒ こちら

名古屋市上下水道局は、毎年6月初旬の水道週間に鍋屋上野浄水場を開放した「なごや水フェスタ」という市民への広報行事を開催している。平成9年度から毎年、木祖村も木曽川源流の村として参加し、郷土芸能の披露や特産品販売、観光PRを行い、水源地域の理解を広める活動を実施している

平成17年度からは名古屋市上下水道局新任課長、採用2年~4年目の職員を対象に水源林での下草刈り作業や水源地見学を通じて上下流のパートナーシップと水の総合的管理について理解を深めるための「水源林保全体験研修」を実施している。

過去には木祖村で採取したドングリを名古屋市民が育て、成長した苗木を水源地である木祖村へ植樹し、水源保全の必要性や森林保護育成の理解を深める取り組みも実施してきた。

現在は名古屋市の給排水対象区域の親子等を対象とした水源保全の大切さを学ぶ「木曽川さんありがとう」を実施し、味噌川ダム見学や育樹作業、水木沢天然林遊歩道へのチップ撒きなどボランティア作業を行なっている。

また令和元年からは市内のひとり親家庭の小学校高学年を対象に水源地での水の恵み、水を育む森林の大切さなどを学ぶ12日のキャンプを実施し、若い世代の水環境保全への意識を高める活動を実施し始めた。

令和22月、尾張藩とゆかりのある木曽郡6町村と塩尻市、名古屋市を中心とした周辺自治体、交通事業者などで構成される「尾張藩連携事業推進協議会」が設立され、各首長らが趣意書に調印をした。受け継がれてきた交流の絆を生かして自然や文化などが体験できる観光周遊ルートの構築が期待される。

植樹
お問合せお問合せ
リンク集リンク集サイトマップサイトマップ個人情報保護方針個人情報保護方針利用規約利用規約
木祖村役場 〒399-6201 長野県木曽郡木祖村薮原1191-1GoogleMaptel: 0264-36-2001 fax: 0264-36-3344